丁寧な個別指導・充実の講師陣 ワンランク上へ 直前までキャンセルOK

株式会社ライブウェイシステムズ

〒386-0002 長野県上田市住吉246-7
TEL:0268-26-3024
パソカレの地図はこちら
サイトマップ

資格取得からPTA・自治会の案内通知まで。プログラミングやWeb制作も

役に立つテクニック集

Windows7で「Photoshop CS3」の不具合対策

2010-01-27 09:00:55 | WindowsXP・Vista・Windows7
今回はWindows7に「Photoshop CS3」をインストールした時の不具合の対策です。

Windows7 RC の時に「Photoshop CS3」をインストールしたら「ネットワークと共有センター」に
「認識されていないネットワーク」と言うのが現れてインターネットに接続出来ないと言う不具合でした。



Windows7 RC レビュー Part-9
Windows7 RC レビュー Part-11

この時は「Photoshop CS3」をアンインストールしただけでしたが、これでは根本的な解決になっていません。
そこでネットで検索して解決方法を見つけました。

それは「Photoshop CS3」をインストールする時に一緒にインストールされる「共有コンポーネント」の一部
「Bonjour for Winfows」が犯人だったんですねぇ。


「Bonjour for Winfows」とは

Adobe Creative Suite 3 または CS3 アプリケーションを Windows にインストールすると、Bonjour for Windows が
サービスとしてコンピュータにインストールされます。
Bonjour は、Apple 社のオープンソース実装のゼロコンフィギュレーションネットワークソフトウェアであり、
Adobe Version Cue CS3 クライアントアプリケーションが、ローカルネットワーク上で Version Cue サーバを動的に
検出するために使用します。

コントロールパネルの「管理ツール」→「サービス」を見ると、「##Id_String1.6844F930_1628_4223_B5CC_5BB94B879762## 」と
言うのがあります。これが「Bonjour サービス」なんですね。


さて、これのアンインストールですが「プログラムと機能」からはアンインストール出来ません。

そこで「Bonjour for Winfows」のアンインストールの方法です。

「スタート」メニューの「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「「コマンド プロンプト」をクリック。

以下のコマンドを入力して Enter。

"C:Program FilesBonjourmDNSResponder.exe" -remove
※「-remove」の前は半角スペース



「exit」と入力し Enter。

Cドライブの「Program Files」→「Bonjour」フォルダを開き、「mdnsNSP.dll」ファイルの名前を変更します。
(例 :「mdnsNSP.old」など)
※ユーザアカウント制御の警告が表示された場合は、「続行」をクリックし、ユーザアカウント制御ダイアログボックスで
「続行」をクリックします。

PCを再起動します。

「C:Program FilesBonjour」フォルダを削除します。


以上で、「Bonjour for Winfows」がアンインストールされます。

これで「ネットワークと共有センター」に「認識されていないネットワーク」は現れなくなります。

また「Bonjour for Winfows」はセキュリティソフトの「脆弱性スキャン」でも検出される事があるので、
Windows7以外のOSでもアンインストールした方がいいですね。



(ケン)